「ノートパソコンのファンが回る音がやたらうるさい。どうにかならない?」と相談を受けました。
聞いてみると、PCの前で当たり前のようにタバコをスパスパで、掃除などしたことがないまま、数年使い続けているといわれます。
とりあえずお預かりして、分解掃除をしてみることにしました。
まず、分解前の状態で、本体の裏側を見ると、ファンがひとつ見えます。
vaio01_20080812175621.jpg
ここを見ただけで、「やっぱり…」って感じです。拡大してみるとよくわかりますが、内部のファンにヤニの油で茶色くなったホコリがびっしりくっついてます。
次に、分解してみました。
vaio03_20080812175641.jpg
vaio04_20080812175700.jpg
いかがですか?特に下の方の画像を見てください。中央奥の黒い四角の板の下に、銅色の金属スリットが見えると思いますが、その下にパソコンの心臓または頭脳であるCPUがあります。
よくもまぁ、ここまで汚れたなぁ、と感心するほどの汚れ具合です(笑)。これでは、冷却効果はほとんど望めませんから、当然冷却ファンがいつも最大パワーで回り続けてるわけです。
で、お掃除後の姿が下の写真です。
vaio05_20080812175718.jpg
結構きれいになってます?
お掃除してお客様にお返しした後、数日後にお話を聞く機会があったんですが、曰く「全く音がしない!信じられない!」との事です。
あまりに静かだと言われるんで、分解後元に戻す際に、ファンの電源を挿し忘れたのかも!?と不安になりましたが、どうやらそうではなく、うまく放熱機能が回復したおかげのようです。
お掃除は大事ですね!