3月から2ヶ月に渡って、某省庁の大きな仕事を昨年に続きいただきました。
3月は松山→高松→高知。鳥取→松江。岡山→広島→山口、4月に入って熊本2回と再び愛媛県松山市、そして28日から今日まで沖縄!
大企業に勤めてるわけじゃないんで、仕事であっても「人のお金」で沖縄に行けるのって、なんだか嬉しいです。いや、ホントに。
仕事は29日だけで、翌日(今日)は夕方の飛行機発までベタベタの沖縄観光ということになったんですが、まぁ、いい年した男4人だし、ビーチへ行くのもどうか思いまして、国際通りをブラブラしてまわりました。
3年前にも家族で沖縄には行ったんですが、その時は本島中部から北部の田舎ばっかりをドライブして回ったんで、国際通りは初めてでした。
感想は一言「店多過ぎ」、以上です。
結局「ちんすこう」「黒糖味のチェルシー(ご当地限定/定番)」など数種を土産に買いました。「ちんすこう」は、プレーンか塩味がシンプルでおいしいですね。
現地では「安い!」って事で、ステーキ三昧の日々を過ごしたんで、最後に沖縄らしいモノを食べよう!と、沖縄そばを探し、JALシティホテルの裏にある「大東そば」って店に入りました。
で、注文したのはそのものズバリの「大東そば」です。結構、有名人のサインとか貼ってあって、そこそこ有名なお店らしいです。

グルメブログじゃないんでw、他にもいっぱい写真は撮りましたが、とりあえずこの一枚。
正直なところ、美味しいか?って聞かれると複雑ですが、まぁ「珍しいから」ということで。
しかしね、沖縄はヤバいです。帰宅後、家族から「なんだか、ちょっと『大きく』なってない?」って言われ、恐る恐るヘルスメーターに乗ってみると、2.5キロ増…。
国際通りを、あと2往復くらい歩いてカロリー消費すれば良かった、と後悔した沖縄出張でした。