いざ、サイトを作ってみると、やっぱりどういうキーワードで、どれくらいの順位に出てくるか、気になりますよね。でも、よく考えると、例えば私とかは「パソコン 修理」とか「パソコン 故障」とかのキーワードで引っかかることを期待するわけですよ。んで、気になるから、自分でいろんなキーワードで試しに検索をかけて見る。「ホームページ作成」…ダメだ。では「ホームページ制作」…やっぱりダメ、とかね。
ちなみに、ホームページの場合は「制作」が正しくて「製作」は間違いみたいですね。後者は、手に触れる物体を作るってニュアンス。
さて、問題は、実際に困りごとが発生したユーザーが検索するキーワードの数よりも、こうやって、サイトを運営する側が、テスト検索するために入力したキーワードのほうが、はるかに多いんじゃないかって気がするんですよね。だから、単純にキーワードランキングの結果とか見ても、正しい数字とは思えない。
本当に必要としているユーザーは、例えば「パソコンの修理をしてくれるお店はどこですか?」とか、文章そのままで質問形で入力したりとか、実例を見たことありますから。
まぁ、SEOは奥が深いな、と。
話題は変わって、やっとDVDが焼きあがりました。4時間かけて50枚!
焼くのより、レーベルのプリントがメンドいですね。こっちも約2時間付きっ切り…。
50枚くらいセットしといて、連続で焼いてくれるプリンタとか出ないですかね。
1万5千円なら買う!(←安すぎ)