ちょくちょくサポートをご依頼いただくご近所のお客様。

娘さんのノートPCが、急に無線LANに繋がらなくなった、という事です。

ほとんどのメーカーパソコンには、メーカー独自のネットワークユーティリティが入ってますが、これって、どう考えても必要ないっていつも思います。Windows標準の機能だけで何の不自由もありません。まぁ「オリジナル感」を出したくて必死なんでしょうね。

で、このThinkPadにも入ってるLenovoの「AccessConnections」だったかな? タスクバーのコレを見ると、当然×印が付いてて「ネットワークに接続していません」となってます。

デバイスマネージャーを開いてみると「802.11b/g Mini-PCI Expressアダプター II」に「!」マークが付いてます。「あぁ、原因はドライバだな」ってことで、ネットワークに繋がっている別のパソコンをお借りして、Lenovoのサイトから対応したドライバをダウンロードし、USBメモリで持って来てインストールで無事接続完了!
元々繋がっていた事がある無線ネットワークだからプロファイルは記憶されていたので、ドライバだけ正常に戻せば自動的につながります。
まぁ、何かしらの手違いでドライバを削除したか、壊してしまったんでしょうね。良くある事です。

作業時間は実質15分ほど。3,000円の出張費 兼 作業費を頂いて終了でした!